23区内でも空き家はどんどん増えています

私はダブルワークでポスティングのバイトしていました。
家のポストにチラシを入れるバイトです。気分が沈んでいましたし、気分転換に散歩がてら、ポスティングのバイトを一ヶ月間したところで驚いたことは、23区内でも空き家が増えていることが分ったことです。基本的には空き家には、チラシを入れることができませんので、地図と照らし合わせ、×にチェックを入れるのですが、自分が担当した地域でもかなり多かったことに驚きました。
実は、会社で地方に出張した際、廃屋も見てきて、地方は衰退しているなと感じていましたが、東京の郊外も明らかに衰退していることを感じ取れました。
しかも、都内の空き家を観察していますと、誰も管理した様子もなく、表札もなく足を踏み入れた痕跡もないことが不気味さを感じました。
一体この家の持ち主は誰なんだろうかと思うのですが、ひょっとしたらこの家は持ち主不明の家なのかも知れないなと思いました。
もちろん、大通りには空き家は見当たらないのですが路地に入った奥まった地域には東京都でも解体工事されない空き家は少なからずある実態が分りました。